.pretファイル

.Pretファイルは、ファイルは、OptiStruct ASCIIフォーマットの結果ファイルです。

ファイル生成

このファイルの作成は、PRETBOLT入出力オプションによって制御されます。

ファイル内容

結果 内容
プリテンション力 / 調整 プリテンションサブケースおよびプリテンション済みサブケースでのプリテンションボルトに対するプリテンション力 / 調整値。

ファイルフォーマット

このファイルは、反復計算ごとにソートされます。各反復計算の出力は、以下のフォーマットで始まります:
PRETENSION FORCE/ADJUSTMENT VALUES ON THE PRENTESION SECTIONS
ITERATION Iteration_number
ここで:
データ
内容
ITERATION
新しい反復計算の始まりを示すキーワード。
Iteration_number
反復計算番号
反復計算セクションごとに、各静的サブケースでの各プリテンションボルトに対する力 / 調整値が含まれます。このような各サブケースセクションには以下のヘッダーが与えられます:
Subcase Subcase_id Subcase_label
ここで:
データ
内容
Subcase
現在のサブケースセクションの始まりを示すキーワード。
Subcase_id
ユーザー定義のサブケースID
Subcase_label
ユーザー定義のサブケースラベル
次に、各ボルトのプリテンション力 / 調整情報が以下のフォーマットで提供されます:
Pretension section ID (PRETENS #) Force-incr Adjust-incr Force-tot Adjust-tot
ここで:
データ
内容
Pretension section ID
Pretension section IDは、プリテンションセクションID(PRETENSバルクデータエントリのSID)を示します。
Force-incr
荷重順序の前のサブケースと比較した増分プリテンション力値。
Adjust-incr
荷重順序の前のサブケースと比較した増分プリテンション調整値。
Force-tot
合計プリテンション力値。
Adjust-tot
合計プリテンション調整値。

コメント

  1. 入出力オプションのPreviously Supported Resultsは、最適化中の解析結果の出力頻度を制御します。