NSGE

バルクデータエントリ 要素またはプロパティのリストに対して非構造材料減衰を定義します。

フォーマット

(1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10)
NSGE SID TYPE ID VALUE ID VALUE ID VALUE
+ ID VALUE etc. etc. etc. etc. etc. etc.

例1

(1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10)
NSGE 5 PSHELL 15 0.02

例 2

(1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10)
NSGE 7 ELEMENT 13 0.02 17 0.03 18 0.02
+ 21 0.05 32 0.02

定義

フィールド 内容 SI単位の例
SID 非構造材料減衰セットの識別番号。

デフォルトなし(整数 > 0)

TYPE これには、PSOLIDPSHELLPCOMPPBARPBARLPBEAMPBEAMLPRODCONRODPSHEARPTUBEELSETのいずれかのプロパティを指定できます。この場合、IDのリストは指定のタイプのプロパティを参照します。また、これにはELEMENTを指定することもできます。この場合に指定するリストは、指定された非構造材料減衰の要素の個別要素IDのリストとなります。

デフォルト値はありません。

ID プロパティID、要素ID、または要素セットID(TYPEの定義に応じて異なる)。

デフォルトなし(整数 > 0)

VALUE 非構造材料減衰値。

デフォルトなし(実数)。

コメント

  1. この形式の非構造材料減衰は、NSGEサブケース情報セレクターを使用して選択する必要があります。
  2. 現時点では、非構造減衰で最適化はサポートされていません。