.full.matファイル

OptiStruct ASCIIフォーマットの結果ファイル。

ファイル生成

このファイルは、OUTPUT,MATRIX,FULL,DENSE/SPARSE入出力オプションエントリを使用している場合に作成されます。

ファイル内容

出力
説明
Full Stiffness Matrix(完全剛性マトリックス)
デフォルトで出力されるほか、DENSEオプションを選択している場合にも出力されます。SPARSEを選択している場合は、すべてのゼロが除外された疎マトリックスが<filename>.full.matファイルに出力されます。
Full Mass Matrix(完全質量マトリックス)
デフォルトで出力されるほか、動解析でDENSEオプションを選択している場合にも出力されます。SPARSEを選択している場合は、すべてのゼロが除外された疎マトリックスが<filename>.full.matファイルに出力されます。
熱容量 完全マトリックス
このマトリックスは非定常熱伝導のための出力です。デフォルトで出力されるほか、DENSEオプションを選択している場合にも出力されます。SPARSEを選択している場合は、すべてのゼロが除外された疎マトリックスが<filename>.full.matファイルに出力されます。
電気伝導 完全マトリックス
このマトリックスは非定常熱伝導のための出力です。デフォルトで出力されるほか、DENSEオプションを選択している場合にも出力されます。SPARSEを選択している場合は、すべてのゼロが除外された疎マトリックスが<filename>.full.matファイルに出力されます。
境界伝達 完全マトリックス
このマトリックスは非定常熱伝導のための出力です。デフォルトで出力されるほか、DENSEオプションを選択している場合にも出力されます。SPARSEを選択している場合は、すべてのゼロが除外された疎マトリックスが<filename>.full.matファイルに出力されます。
Grid-to-DOF Mapping Matrix(節点-自由度マッピングマトリックス)
完全な節点-自由度マッピングマトリックスが<filename>.full.matファイルに出力されます。線形非定常熱伝導解析では、節点から熱自由度への完全なマッピングマトリックスも出力されます。

ファイルフォーマット

.full.matファイルのフォーマットは以下の通りです(上記のすべてのマトリックスで同様です):
名前
内容
Matrix Name(マトリックス名)
マトリックス名(STIFFNESS、MASS、DOFS、CONDUCTIVITY、CONVECTION、CAPACITY、または DOFSHT)を指定します。
ID
<filename>.full.matファイルが完全マトリックス出力の場合は必ず0です。
Number Type(数字タイプ)
マトリックス要素が整数(1)、実数(2)、または複素数(3)のいずれであるかを示します
Matrix Type(マトリックスタイプ)
マトリックスタイプが密(1)であるか疎(3)であるかを示します
Matrix Size(マトリックスサイズ)(mxn)
マトリックスのサイズ(m列とn行)を示します
Precision Information(精度情報)
Fortran精度情報
マトリックスデータ(Matrix Data)
マトリックスは、列IDごとの一定範囲の行要素を含む列のリストとして示されます。
1. 密マトリックスの例


2. 疎マトリックスの例