CMASS3

バルクデータエントリ スカラーポイントにのみ結合されるスカラー質量要素を定義します。

フォーマット

(1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10)
CMASS3 EID PID S1 S2

(1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10)
CMASS3 13 42 62

定義

フィールド 内容 SI単位の例
EID 固有の要素識別番号。

デフォルトなし(整数 > 0)

PID PMASSプロパティの識別番号。
整数
このプロパティの識別番号を指定します。
<文字列>
このプロパティのユーザー定義の文字列ラベルを指定します。 4

デフォルト = EID(整数 > 0または<文字列>)

S1, S2 スカラーポイント識別番号。

S1またはS2のどちらか一方だけを空白または0にすると、拘束されている座標を指定できます。

デフォルト = 0(整数 ≥ 0。S1S2

コメント

  1. 1つのエントリ上には1つのスカラー質量要素のみが定義可能です。
  2. このエントリで指定したスカラーポイントをSPOINTバルクデータエントリで定義する必要はありません。
  3. スカラー質量要素は、熱伝導解析では無視されます。
  4. 文字列のラベルを使用すると、要素カードで参照する場合にプロパティを視覚的に識別しやすくなります。詳細については、Bulk Data Input File内の文字列ラベルベースの入力ファイルをご参照ください。
  5. このカードは、HyperMeshではbar2要素として表されます。