プリファレンス:ワークスペース

表示や言語など、ユーザーインターフェースに関連するプリファレンスを定義します。

プリファレンス 説明
Show splash screen at startup アプリケーションが起動するときにスプラッシュ画面を表示する場合に選択します。
ツール名をリボンに表示する リボンにツールアイコンの名前を表示する場合に選択します。
Show workflow help ツールを選択するときにヒントを表示する場合に選択します。
Scale UI 画面解像度(幅)が2000ピクセル以上の場合またはWindowsのテキスト表示設定が大に設定されている場合に、アイコンを大きく表示する場合に選択します。
ヒント: 言語を英語以外の言語に変更する場合に、このオプションを選択することをお勧めします。
次期新機能の表示 このオプションを有効にすると、まだ正式にリリースされていない開発中の機能を表示できます。
Select all text when line editing ダイアログまたはマイクロダイアログのテキスト欄をクリックしたときにすべてのテキストをハイライトする場合、このオプションを選択します。テキスト欄全体を選択せずに、クリックした場所にカーソルが配置されるようにする場合は、このオプションの選択を解除します。
Theme アプリケーションの配色(ダークテーマなど)を選択する。
Language ユーザーインターフェースの言語を選択します。
ヒント: 言語を英語以外の言語に変更する場合、UIのスケーリングを選択することをお勧めします。
Recent files ファイルメニューに表示される、最近表示されたファイルの最大数を入力します。
終了時のスワイプを無効にする デフォルトの右クリック動作では、コンテキストメニューが開き、チェックマークをスワイプして終了できます。このオプションを無効にするには、チェックマークをクリックして終了してください。
オンラインヘルプの使用 デフォルトでは、 Inspire Formはオンラインヘルプをポイントします。オフラインヘルプを使用する場合は、このオプションの選択を解除します。まず、ファイル > ヘルプ > オフラインヘルプのダウンロードメニューオプションを使用して、オフラインヘルプをダウンロードしてインストールする必要があります。
オフラインヘルプの場所 ダウンロード時にオフラインヘルプを解凍するディレクトリを指定します。