パターン

スケッチエンティティの線形パターンまたは円形パターンを作成します。

円形パターン

エンティティを点を中心にしてパターンスケッチ。

  1. スケッチリボンにある、パターンツールグループで、円形パターンツールを選択します。

    ガイドパネルが表示されます。


  2. モデリングウィンドウで、1つ以上のパターン - エンティティを選択します。
    注:
    • 接続されているすべてのスケッチエンティティを自動的に選択するには、チェーン選択をオンにします。
    • フィーチャーを選択解除するには、Ctrlキーを押しながらクリックします。
    • 選択したフィーチャーをすべてクリアするには、マイクロダイアログで選択解除をクリックします。
  3. 円形パターンの中心となるポイントまたは頂点を選択します。
  4. パターンの方法を選択します。
    • コピー数:このオプションを選択して、各コピー間の角度とコピー数を指定します。
    • 等間隔:指定した角度内でコピーを均等に配置する場合、このオプションを選択します。
  5. パターンを調整します。
    動作 操作
    • 各コピー間の角度を変更する(コピー数方法)
    • コピーを等間隔に配置する角度を指定する(等間隔方法)
    ガイドパネルで、角度を入力します。
    コピー数を変更する ガイドパネルで、コピーの数を入力します。
    選択した中心位置で左右対称にパターンを配置 対称をオンにします。
  6. オプション: スキップするコピーを選択します。
    1. 除外するコピーの横の選択ボタンをクリックします。
    2. パターンから除外するコピーを選択します。
  7. 適用をクリックします。
  8. パターンを再調整します。
    動作 操作
    各コピー間のスペーシングを変更する 寸法矢印をクリックし、スペーシングを入力します。

    コピー数を変更する スケッチ拘束グリフをクリックし、 コピーする数を入力します。

  9. チェックマークを右クリックして、マウスで移動して終了するか、または右ダブルクリックします。

線形パターン

エンティティの線形パターンスケッチ。

  1. スケッチリボンにある、パターンツールグループで、線形パターンツールを選択します。

    ガイドパネルが表示されます。


  2. モデリングウィンドウで、1つ以上のパターン - エンティティを選択します。
    注:
    • 接続されているすべてのスケッチエンティティを自動的に選択するには、チェーン選択をオンにします。
    • フィーチャーを選択解除するには、Ctrlキーを押しながらクリックします。
    • 選択したフィーチャーをすべてクリアするには、マイクロダイアログで選択解除をクリックします。
  3. 方向を選択します。
    • 一方向(デフォルト):位置方向にパターンを作成する。
    • 両方向:両方向にパターンを作成する。
  4. パターンの方向1または方向2を指定します。
    1. ガイドパネルで、方向1または方向2の横にある、選択ボタンをクリックします。
    2. モデリングウィンドウで、参照ラインまたは参照エッジを選択します。ここで選択したものに平行となるパターンが作成されます。
    3. (オプション):向きを反転するには、マイクロダイアログで をクリックします。
  5. パターンを方向1または方向2に沿って調整します。
    動作 操作
    2つのコピー間の距離を変更する マイクロダイアログで、スペーシングを入力します。
    コピー数を変更する ガイドパネルで、コピーの数を入力します。
    方向1または2に沿って対称にパターンを作成する。 ガイドパネルで、方向1または2の対称をオンにします。
  6. オプション: スキップするコピーを選択します。
    1. 除外するコピーの横の選択ボタンをクリックします。
    2. パターンから除外するコピーを選択します。
  7. 適用をクリックします。
  8. パターンを再調整します。
    動作 操作
    各コピー間のスペーシングを変更する 寸法矢印をクリックし、スペーシングを入力します。

    コピー数を変更する スケッチ拘束グリフをクリックし、 コピーする数を入力します。

  9. チェックマークを右クリックして、マウスで移動して終了するか、または右ダブルクリックします。