参照軸の作成

参照面は、スケッチ、スライス、ミラーの各ツールで、ジオメトリの作成や修正、断面カットの作成に使用できます。

  1. 形状リボンで、参照軸ツールを選択します。

  2. ガイドバーで、ドロップダウンメニューから軸の作成方法を選択します。

    選択したオプションに基づく軸のプレビューは、モデリングウィンドウでカーソルを動かすと表示されます。

  3. ガイドバーの下に表示されるワークフローヘルプの指示に従って軸を定義します。
    モデリングウィンドウで選択する内容は、前のステップで選択した軸の作成方法によって異なります。
    制約の適用法 選択のポイント
    円筒間 円筒状のフェイスを選択します。
    2点間を通る 2点間を選択します。
    エッジ間 直線エッジを選択します。
    2面間を通る 2つの非平行面または平面フェイスを選択します。
    ポイントからフェイスに垂直 平面フェイスとポイントを選択します。
  4. ガイドバーまたはマイクロダイアログで適用 をクリックします。

    軸はモデリング領域に作成され、モデルブラウザの参照ディレクトリでも利用できます。

  5. チェックマークを右クリックして、マウスで移動して終了するか、または右ダブルクリックします。
    ヒント:
    • 参照軸が配置されると移動することはできません。
    • 参照軸のサイズを変更するには、軸の端点を選択してドラッグします。

ビデオ:参照軸

円筒間

2点間を通る

エッジ間

2面間を通る

ポイントからフェイスに垂直