中間サーフェス

薄肉ソリッドから中間サーフェスまたは側面を抽出し、サーフェスの位置を決定します。

パートを中間サーフェスに置き換えると、解析または最適化を実行するときの処理速度は大幅に向上し、より良い結果が得られます。このツールは、T型断面や類似の可変板厚形状では使用できません。

中間サーフェスまたはフェイスの抽出

薄肉ソリッドを選択してから適用をクリックし、中間サーフェスを抽出します。代わりに、マイクロダイアログを使用して側面のプレビューと抽出を行います。

  1. 薄肉ソリッドを選択します。
    中間サーフェスのプレビューが表示されます。板厚は自動的に計算されてマイクロダイアログに表示されますが、編集はできません。
  2. オプション: 代わりに側面を抽出するには、 アイコンをクリックして側面の1つをプレビューします。もう一方の側面をプレビューするには、アイコンをもう一度クリックします。
  3. プレビューをクリックして、目的のフェイスを確認して抽出します。
    元の薄肉ソリッドは、非アクティブになっています。
ヒント:
  • 一般に、中間サーフェスよりも側面を抽出するほうが速く、結果は同じになります。
  • 元の薄肉ソリッドを呼び出すには、中間サーフェスツールを開いて抽出したサーフェスを選択します。

キーボードショートカットとマウスコントロール

動作 操作
薄肉ソリッドまたはサーフェスを選択する 左クリック
元の薄肉ソリッドパートを呼び出す 抽出したサーフェスを選択
選択からの追加 / 削除 Ctrl+クリック
ツールの終了 チェックマークを右クリックして、マウスで移動して終了するか、または右ダブルクリックします。