交差

1つまたは複数のオブジェクトの交差する部分のみを保持します。

パートのフェイスなど、サーフェスやソリッドを選択できます。
  1. 形状リボンで、共有部分ツールを選択します。

    注: ツールはドロップダウンメニュー内で非表示となる場合があります。ドロップダウンメニューにアクセスするには、次のいずれかの操作を実行できます。
    • 現在表示されているツールの右下にあるを選択します。
    • 現在表示されているツールをクリックしたままにします。
  2. ガイドバーで、 をクリックすると、その他のオプションが表示されます。
    オリジナルパートを残す:交差したパートのみを保持するには、このオプションをオフにします。
  3. パートを選択します。
    注: パートは、交差し、閉じたボリュームを定義するものでなければなりません。
  4. 選択を確認し、パート選択へ進むには、適用をクリックします。
    注: パート選択に戻るには、ガイドバーで戻るを選択します。
  5. ガイドバーで、 をクリックすると、その他のオプションが表示されます。
    • ソリッドを自動作成する:選択したパートから1つまたは複数のソリッドを自動的に作成します。ネストしたソリッドがある場合は、一番大きなソリッドが作成されます。ソリッド内にピースがある場合は自動的に削除されます。
    • グループ選択:フェイスのグループを選択する場合は、このオプションをオンにします。個別にフェイスを選択する場合は、このオプションをオフにします。
      注: グループ選択のオン/オフを切り替えて、フェイスのグループと個別のフェイスを組み合わせて選択することはできません。グループ選択をオフにすると、それまで選択されていたフェイスはすべて選択解除されます。
    • 残すフェイスを選択:次のステップで残すフェイスを選択するには、このオプションをオンにします。
    • 削除するフェイスを選択:次のステップで削除するフェイスを選択するには、このオプションをオンにします。
  6. 前のステップで選択したオプションに基づいて、交差部分で維持または削除する1つまたは複数のフェイスを選択します。
  7. 適用をクリックします。
  8. チェックマークを右クリックして、マウスで移動して終了するか、または右ダブルクリックします。