ブランクネスティングのシミュレーション

ブランクネスティングのシミュレーションを設定する方法について説明します。

モデルを開く

  1. ファイルアイコンでモデルを開くツールをクリックします。


  2. ファイルを開くダイアログで、インストールディレクトリのtutorialsフォルダーに移動します。標準的なパス:Program Files\Altair\2023.1\InspireForm2023.1\tutorials\bpillar.x_t

穴を埋める

  1. デフィーチャーアイコンでフィル - 穴ツールをクリックします。

    デフォルトでは、モデル内のすべての穴が選択され、赤でハイライトされます。見つかった穴の合計数が、デフィーチャーツールグループの上に表示されます。

  2. ガイドバーで、をクリックします。


システムライブラリの材料の割り当て

  1. パートを右クリックして、コンテキストメニューから材料ライブラリを選択します。
  2. 材料ウィンドウの材料ライブラリタブで、材料DP600-HDGを選択します。
  3. をクリックします。
  4. 閉じるをクリックします。

厚みの割り当て

  1. パートを右クリックして、コンテキストメニューから厚みを選択します。
  2. マイクロダイアログで、2mmと入力します。


デフォルトのプレス方向の設定

  1. 向きツールグループのプレス方向の追加/編集アイコンをクリックします。
  2. モデル上で、プレス方向を設定するサーフェスを選択します。


    向きの設定面が表示され、パートの形状に基づいてプレス方向が自動的に推測されます。

解析の実行

  1. 解析を実行します。
    1. 解析アイコンで解析の実行ツールをクリックします。

    2. 解析の実行ウィンドウで、解析の名前を入力し、実行をクリックします。
  2. 解析結果を表示します。
    1. 解析アイコンで解析結果の表示ツールをクリックします。

    解析エクスプローラが開きます。
    1. ブランク平坦化を表示するには、モデルの下のスライダーで、再生ボタンをクリックします。

    2. 割れ領域をチェックするには、成形性指標結果タイプを選択します。


ブランクネスティングの実行

  1. ネストアイコンでブランクネスティングの実行ツールをクリックします。

  2. ブランクネスティングウィンドウで、ブランクネスティング設定を定義します。
    1. 実行名を入力します。
    2. 余肉に対して、50mmと入力します。
    3. プロセスタイプに対して、トランスファーダイを選択します。
    4. フィットした形状に対して、すべてを選択します。
  3. 実行をクリックします。


  4. ネストアイコンでブランクネスティングの表示ツールをクリックします。

    ブラウザでブランクネスティングの概要が開きます。

    デフォルトでは、最後に使用したブランクフィットが開きます。ブランクフィット状態またはブランクフィット履歴ウィンドウで実行を選択することで、異なるブランクフィットの結果を表示します。

  5. いずれかのブランク形状の詳細レポートを表示するには、ブランクネスティング概要テーブルの詳細カラムで、レポートをクリックします。