成形オペレーションのツールの追加と設定

成形オペレーションに含めるツールを選択します。

デフォルトのツールセットがインクリメンタル成形オペレーションごとに表示されます。ツールウィンドウで追加のツールを使用できます。ツールを任意のツールセットに追加し、それらを設定して成形プロセスをカスタマイズできます。
  1. インクリメンタルリボンで、解析に追加した成形オペレーションを選択します。


    図 1. オペレーションの例
    オペレーション用のデフォルトツールが表示されます。
  2. デフォルトツールの横にあるツールの追加ボタンをクリックします。
  3. 表示されたツールの追加ダイアログで、成形オペレーションに追加するツールをダブルクリックします。追加したツールがインクリメンタルリボンに表示され、特定の成形オペレーション用にこれらのツールを選択して設定できるようになります。
    成形オペレーションにツールを追加すると、デフォルトツールセットが変更されたことを示すユーザーシンボル が表示されます。
  4. モデルに追加したツールを設定するには、インクリメンタルリボンでツールを選択してから、マイクロダイアログで必要な情報を入力します。