カムダイ - フィラー

カムダイ - フィラーは、下側ダイを完成させるカムアクションを備えたダイインサートです。

  1. オペレーションセクションで、オペレーションの追加を選択します。
  2. オペレーションを選択します。
  3. ツールの追加を選択します。
  4. ツールの追加ウィンドウで、カムダイ - フィラーツールを選択します。
  5. カムダイ - フィラーツールを もう一度クリックします。

    ガイドバーが表示されます。

  6. ガイドバーで、パートまたはサーフェスを選択します。
  7. モデリングウィンドウで、カムダイ-フィラーを指定するパートまたはサーフェスを選択します。
  8. 次のいずれかを選択します。
    • オフセット - パートにオフセットが必要な場合は、ガイドバーで、オフセットチェックボックスをオンにしてから、作成をクリックするか、クリックして確定します。マイクロダイアログで、オフセットの値を入力します。デフォルトは、シートの厚み+20%です。
    • コピー - パートをコピーすることでカムパッドを作成できる場合は、コピーをクリックすると、下側バインダーが表示されます。
    • 領域分割 - 選択したサーフェスを削除して、それらを新しいパートに移動する場合は、領域分割をクリックします。
  9. 確定をクリックして、選択を確定します。
  10. ストロークを定義するには、マイクロダイアログで、クローズド位置またはストローク値を選択します。ストローク値の場合は、ストロークの値を入力してから、クリックして確定します。
    注: デフォルトでは、ストローク値は0となっています。デフォルトのストローク値は、カムダイフィラーのオープン位置に基づいて自動計算されます。ツール位置の編集ツールを使用して、カムダイ - フィラーのオープン位置を定義します。
  11. 以下のマイクロダイアログオプションを使用して、カムダイ - フィラーを編集します。
    動作 操作
    カムダイ - フィラー移動の速度変更 をクリックし、Velocityに値を入力します。
    クーロン摩擦係数の定義 をクリックし、クーロン摩擦係数の値を入力します。
    カムダイ - フィラーをグローバル軸に合わせる のドロップダウン矢印をクリックし、グローバルを無効にします。
    マニピュレーターを使用してカムダイ - フィラーを移動 をクリックし、白い矢印とマイクロダイアログオプションを使用して、カムダイ - フィラーの位置を調整します。
    カムダイ - フィラー移動方向の反転 反転をクリックします。
    カムダイ - フィラーをX軸に合わせる をクリックし、Xに値を入力します。
    カムダイ - フィラーをY軸に合わせる をクリックし、Yに値を入力します。
    カムダイ - フィラーをZ軸に合わせる をクリックし、Zに値を入力します。
  12. ガイドバーで、適用をクリックします。
    カムダイ - フィラーがカム方向に沿ってオープン位置まで移動します。
  13. チェックマークを右クリックして、マウスで移動して終了するか、または右ダブルクリックします。