プレス方向の設定

パートのプレス方向を設定するには、向きツールを使用します。

  1. ワンステップタブで、プレス方向の追加/編集をクリックします。

    パートの形状またはFEメッシュに基づいてプレス方向が自動的に推測され、向きの設定面が表示されます。

  2. プレス方向を設定します。
    • 垂直方向をプレス方向として使用するサーフェスまたはFEメッシュを左クリックします。
    • マイクロダイアログで利用可能なツールを使用して、プレス方向を設定します。
      • プレス方向を任意の方向に揃えるには、マイクロダイアログをクリックします。
      • スタンピング方向をユーザー定義の参照座標系またはグローバル座標系 () に合わせます。
      • プレス方向を全体座標系のX、Y、またはZ軸に揃えます。
      • プレス方向をパートに揃えます()。
      • をクリックしてX、Y、およびZ座標を指定することで、任意の方向を定義します。
      • 凡例を通じてマイナス抜き勾配を監視します。赤色の領域は抜き取り不可で、黄色の領域は抜き取り可能です。
  3. オプション: 曲率が連続するサーフェスを持つ形状またはFEメッシュを右クリックし、予め定義された形状を選択すると、パートが平坦なブランクではなくあらかじめ定義された形状に平坦化されます。


キーボードショートカットとマウスコントロール

操作 キー操作
パートの選択 マウスの左ボタンをクリック
ツールの終了 Esc