予め定義された形状

予め定義された形状オプションを使用すると、デフォルトの平らなブランク形状の代わりに、ユーザー定義のブランク形状をモデルに適用できます。

成形後パートまたはバインダーの最終形状に成形されたブランクを使用して解析を実行すると、変形結果の精度が向上する可能性があります。
  1. モデルを設定した後、解析を実行する前に、モデルまたはFEメッシュを右クリックします。
  2. コンテキストメニューから、予め定義された形状を選択します。


  3. 解析を実行します。