パート形状予測

このツールを使用して、ネスティング解析からのフィードバックに基づいてパート境界を再設計し、設計の持続性を向上させます。

  1. ワンステップ解析を準備し、実行します。ワンステップの設定とシミュレーションおよびワンステップ解析を参照してください。
  2. ブランクネスティング解析を準備し、実行します。ブランクネスティング解析を参照してください。
  3. 以下のように、オーバーラップしているパートについてネスト解析を評価します:
  4. 設計調整したいネストされた形状を右クリックし、ネストされたブランクの抽出を選択します。
    ネストされたブランクがオブジェクトブラウザに表示されます。

  5. パート形状予測ツールをクリックします。
  6. パート形状予測を行う形状を選択します。

    予測されたパート形状のトレースラインがモデルに表示されます。

    注: オプションで、予測されたパーツ形状をオブジェクトブラウザに新しいパーツとして表示させたい場合は、 新規パートの作成をオンにします。
  7. パート形状の予測結果に基づいて、デフィーチャーツールセットまたは形状リボンを使用して、パート形状を予測された形状に調整することができます。例えば、パートの予測形状から外れた部分を削除するには、デフィーチャーツールを使用します。または、パートの予測境界に到達するようにパートを引き伸ばすには、形状から引き伸ばしツールを使用します。

    以下の画像は、削除サブツールを使用したシンプルなデフィーチャーを示しています。

  8. ワンステップ解析を再実行します。パート形状予測に満足できない場合は、デフィーチャーツールセットまたは形状リボンを使用して設計を再調整し、再度ワンステップ解析を実行することができます。